FC2ブログ
ちっこいハナとでっかいアルの日記。 他にもエキストラが居るかも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなタイトルの映画が有りました。
結構ブルース・リー好きです。
会社にそっくりな人が居ましたがドウデモイイデスネそんな事。

さてコロロカからロランベリーへと狩り場を移した我らLS集団。
からくり士さんと黒魔道士の我二人でスタート。
直後にお侍ジイチャンと合流し前日と同じ三人PTに。
オジイチャン離席中にて、ちょっぴり遅まきの登場です。
理由は……

今日はこの後人が増えていくのですが、取りあえずそれは後で。



まずは蜂を狩ろうという事で、ちょぼちょぼ手を出しながら、夜になって沸いたコウモリさんにも手を出してみたり。
コロロカでの痛い思い出から、種類の違うのが側を飛んでいて躊躇する我ら。

猫先生「これってリンクするかな」
我「シタラニゲマショウ(´∀`)」

結果ここではリンクしなかったので、そこそこの経験値ウマーな狩りが続いておりました。

が。

耕地はそんなに甘くない。
通りすがりのゴブリンに絡まれて、ジュノへ逃げ込むこと何度か。

この辺りで反応の無かったオジイチャンが戻りました。
寝落ち大魔王のオジイチャンにすかさず猫先生が。

猫先生「寝てた?」
爺ちゃん「ンコ!(・∀・)」
猫先生・我「!!!」
爺ちゃん「スッキリシター(´∀`)」
猫先生「いわなくていいよ」
我「_| ̄|〇」

さて、お侍のオジイチャンはひたすらセルビナミルクを飲み続けています。
本当によく飲むので、トイレはそのせいかと思うほど。

我「オジイチャン牛乳飲み過ぎ」
猫先生「またトイレ駆け込むよ」
爺ちゃん「大丈夫!オムツしてるから」
我「Σ(・。・」

とかなんとか、ミルクとオムツで盛り上がっていた所へとてとてゴブリン来襲。
絶叫しながら逃げ出す我と猫先生を余所に、オジイチャンは一人立ち向かった!
やる気漫々のオジイチャンを見捨てては居られません。
死ぬなら昨日の様に男らしく潔く!
幸いHPがジュノだったので、それで強気になったのも有りますが(←チキン)

しかし強い。
盾も居ない白も居ない三人PTで「とてとて」は、チャレンジなんて生易しい言葉を通り越してまさに「死亡遊技」。
あー駄目かなー、と思ったその時でした。

通りすがりの方が助けてくれました。
自分も2時間アビ使って魔法叩き込みまくり。
オジイチャンは牛乳飲みまくり、猫先生も可愛いマトンと大活躍。
最後は自爆で決着したんですが、三人とも生きていたよ!!!
アリガトウ旅の人。このご恩は忘れません。

この時、レベルが上がって我の黒が念願の25に。
早速トラクタ覚えましたよ!
アスピルはまだ手に入れてません。
こっちの方が必要な気がしますがクエ未消化なもんで…

いったん門の内側へ隠れてヒールしつつ、溜った荷物を片づけにジュノへ帰還。

この辺りで相棒と、LSメンのマルさんがインし、参加表明。
相棒:忍者、マルさん:からくり士
最後まで盾も白も居ないPT。
ダガソレガイイ!

全員集ってみると、人形が二体で萌える我と相棒。
二体とも赤い帽子の可愛い子で、ただひたすら(;´Д`)ハァハァ状態。

相棒「マトン良いなあ。要らなくなったら下さいよ」
我「ちょw」
猫先生「からくりとりなさいw」
我「前に行ったときインプで絡まれ死して終わったね…」
相棒「ソウダッタネ(TДT)今度取ろうね」

いやもう本当にマトンの可愛さったら!
本気でジョブゲット考えました。

さて、五人に増えて更に強気になったPTは、とて強を獲物に徘徊します。
貰える経験値がなかなかオイシクなってきました。
雨の中ヒールしつつ、狩りを続けるうち、段々レベラゲっぽくなってきました。
と、相変わらず牛乳を飲みまくるオジイチャンが不審な行動に。
猫先生のお人形の周りをウロウロ。
マトン危うし
猫先生と我はこの時点で危険を察知。
しかしヒール途中だったので、大人しく見守っていました。

座ってるのか刺さってるのか
猫先生の悲痛な叫びをよそに、今日のオジイチャンはどこか違っていました。

何度も【/kneel】を繰り返すオジイチャン。

我「スクワットしてるよ」
猫先生「ちょっとやめなさいよー」
<爺ちゃん>はにやりとしている…
相棒「クサクナルヨ」
我「つーか刺さってる?」
マルさん「うわーw」
猫先生「うちのカー君とか全部跨りたがるんだよ」

画面のこっちで腹よじれてました。
爺ちゃんヘンタイと言うことでファイナルアンサー?

さて、そろそろ時間も押し迫り次で最後にしようということに。

爺ちゃん「よーしもの凄い強いの釣っちゃおうかな(´∀`)」

冗談で言っていた筈の言葉。
前のブログでも書いたとおり、言霊ってネタの様に降臨する訳で。

最後だから「とてとて」行ってみようということになり、見つけたゴブリンに襲いかかるPT。
強いですよ、なんか強いんですよもの凄く!!!
向こうの体力殆ど削ってない時点で、まず相棒が撃沈。
次に我があおりを食らって轟沈。
その次にマルさんのお人形が倒れ、みんなが涙。
そして猫先生も凶刃に昇天。

しかし救いの神がまた現れ、オジイチャンとマルさんで何とかその場を切り抜けてくれました。
冬の大三角形
今日は冬の大三角形です。
綺麗に三角になってるでしょ!(ドウデモイイ)

生き残った二人がレイズ要因となるべく、ジュノへ戻っている間。
死者三人はまったりしたものでした。

爺ちゃん「ほんとに強すぎたみたいね(´・ω・`)ごめんよ」
相棒「アハハ」
猫先生「おもしろかったー」
我「いや楽しかったよw」

さて、先に準備の出来たマルさんがレイズに向かうために耕地に出た時でした。

マル「うわ絡まれた!」
相棒「エーw」
猫先生「【逃げて!】」
爺ちゃん「逃げるな」
我「ヒデエw」

マルさん絡まれながら必死に逆行し、HP真っ赤。
この日一番美味しい所を持っていったのはマルさんでした。

レイズは辻さんがくれました。
三人目が蘇生完了した所でオジイチャンとマルサン到着。
みんなで無事にジュノに帰り着いたのでありました。

あ、そういやこの日5人揃った直後に一度死んでました。
書き忘れていましたが、長くなるので割愛。
イマイチ黒のタゲ取り回避が分かっていないので、バンバン魔法打ちまくって死んだ様です。

何はともあれ、すごく楽しいPTでした。
アリガトウ!みんなアリガトウ!!!(´∀`)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanashmi.blog77.fc2.com/tb.php/33-65dfa730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。