FC2ブログ
ちっこいハナとでっかいアルの日記。 他にもエキストラが居るかも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルビナからマウラへと向かう船上で、日が沈むのを眺めていた。
じっと、静かに沈んで行く夕日を、船尾に佇み見守っていた。
夕暮れ

この時刻には、何故か物思いに耽りたくなる。
ただ、穏やかな心持ちとなって、消えゆく明かりを追いながら、その日を振り返り、無事に日が終わることにほっと息をつく。
一日の中で、幸福な時間の一つかもしれない。

この頃の空が好きで、ただ見とれて、時間を過ごす。
贅沢で、優しい時間。


明日も、また穏やかな日であるといい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanashmi.blog77.fc2.com/tb.php/4-e8de5d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。