FC2ブログ
ちっこいハナとでっかいアルの日記。 他にもエキストラが居るかも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アトルガン皇国へ渡る為の渡航免状ですが、取得するための方法は幾つかあって、その中から好きなものを選べる訳ですが、先日LSの仲間の渡航免状をゲットするべく、お手伝いに行ってきました。

何とか15にしたシーフをサポにつけて、トレハンに僅かな期待を寄せつつ、待ち合せのバルクルムへOPで飛びます。
準備で遅れていたんですが、バルクルムへ着くと一番乗りになっていました(*´Д`*)

この日の面子は4人。
渡航免状を取りたいSさんと、保護者Uさん、相棒カー、そして我タルモです。


バルクルムで褌と腹虫と、あわよくばサレコウベと布もゲットしようというスタート。
褌は一気に2個出たりというサービスっぷりだったのですが、腹虫がなかなかでない。

そういえば、腹虫は「ガガンボの腹虫」というアイテムだったんですね。
つい最近まで本気でハラワタだと思いこんでいました。

二度ほど夜を迎え、出てきた骨やオバケも交えながらトンボを叩き続けてようやく腹虫ゲット。
しかし骨とオバケは何も出さず、グスゲンへ行こうという事に。

グスゲン…苦手な場所なんですが、この日はさすがに4人も居たから恐くなかったお!
恐くなんかなか……あ、階段からなんか子供の幽霊っぽいのがのぼってく……

………ウッ(つДT)

とはいえ、ここでサレコウベと布をゲットしないとならないので、気合い入れて鳥肌と戦いながら歩き回っておりました。
みんなで一枚目のマップをグルグル回り、しばらくしてサレコウベを入手!
しかしオバケを叩くも布を出す気配が全くありません。

仕方ないので、幽霊の居る階段を降りて、レバーで扉を開ける所まで降りました。
Sさんが側に居てくれたから、降りる気にもなった訳ですが。
まだSさんが絡まれてしまいそうな場所だった為、スライムの居場所を確認して、居ない方のオバケから叩き始めました。

一体目:スカ
二体目:スカ

そこでちょっと思い出したんです。
あの日、自分の渡航免状を手に入れるため、ブブリムの海岸でオバケと戦っていた時の言葉を。

我「やっぱアレを言うしかないか!」

SさんUさんは知らない事なんですが、相棒はここでニヤっとしたかも知れません。
これで出るなら本望だ!とその言葉を叩きました。

我「お願いします!その尻尾のキタナイビラビラを下さい(><)」

微妙にエロいとか、そこらへんのツッコミは心の中だけで(;´Д`)

しかし。
出たんですよこれで、またしても。

オバケは血染めの布を持っていた

我「ちょw出るしw」
カー「ぶw」
Uさん「うははw」
Sさん「w」

ちょっと恥ずかしかったのは良いとして、本当に出るとは思わなかったので、今後なにか必要な事があったらコレを使って行こうかと思った次第です。
表現がイマイチだったら、きっと出してくれなさそうですがw

まあこの時のPTの面子が笑ってくれたから、それでヨシ(´∀`)

最後にブブリムに移動。
ウサギの尻尾とダルメルのヨダレを取りに行きました。
尻尾は相棒が最初に叩いたウサギがさっさと出してくれたので、残すはヨダレ様のみ!!!

ダルメルの肉が欲しい我と、皮が欲しい相棒だったので、喜び勇んでダルメルを叩きまくりました。
何体か倒しても出なかったのですが、散々肉と皮を放出した後でやっとポロリ。
これで全てが揃いました(*´ω`*)

ここでSさんはジュノに戻り、アイテムを献上しました。
免状が貰えるまでヴァナ時間0時を超えるのを街ながら、ブブリムに残った我らはダルメルを狩りまくっていました。
肉!肉!!肉!!!(;´Д`)ハァハァ
皮!皮!!かわ~~~(;´Д`)ハァハァ
エル♂でサポシで狩りに来ている時よりも、大量の肉や皮が集りました。

そうこうしている内に渡航免状をゲットしたSさんがマウラへ戻ってきました。
LSメンの言葉で、もうすぐビシージが始まるという事で、我と相棒は一足先に白門へデジョン。
「後は船に乗るだけだから、行って~」と言ってくれた言葉に甘えました。

先に居たビシージ組とアラを組みつつ、実況生中継のような感じで船上のUさんSさんに流れるビシージの状況。
アルザビに居るこちらからは、移動の状況が分かるので、到着した瞬間が分かるようになっています。
ビシージの途中、白門に到着した二人に「おめでとう!」とか「ようこそ」とか言いつつ、ビシージは続きました。

この日、ブブリムに入った頃からキーボードがおかしくなってしまい、SとWが全く入力出来なくなってしまったSさんの発言に触発され、LS会話でSとW禁止ゲームが流行りました(*´ω`*)
「あかりまいた」
「あろう」
「○○なんでう~」
などなど、さりげない舌足らず加減に、LSメンが萌えた訳でございます。
因みに上の言葉は「わかりました」「ワロス」「○○なんです~」です。
もともとSとWに不具合の無い他のメンバーが「w」とかを使うと、そこでペナルティ発生。
しかし、即興のゲームだったにも拘わらず、意外にもSW無し語を使いこなすLSメンズ(´∀`)

タモリとかさんまとかの「英語を使ってはいけないゴルフ」みたいな感覚でしたw

と言うわけで、この日も楽しかったぜよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanashmi.blog77.fc2.com/tb.php/96-984e232a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。